2021.10.04 に更新24 min read

現役エンジニアがGEEK JOBスピード転職コースを徹底解説

サムネイル画像

この記事では最短1ヶ月から完全無料でエンジニア転職できる GEEK JOBスピード転職コースについての評判やメリット、よくある質問、実際の流れについて徹底解説していきます。

GEEK JOBスピード転職コースとは

geekjob speed

GEEK JOBスピード転職コースは最短1ヶ月〜最長3ヶ月の完全無料で受講できるプログラミングスクールです。
受講料0円で最短22日、就職成功率97.8%という実績があります。

未経験からエンジニアへ転職したいけどプログラミングスクールはどこも料金が高めですよね。
無料プログラミングスクールのGEEK JOBではエンジニアへ転職するために必要な技術や経験だけを効率的に学ぶことができます。

GEEK JOBには「希望する企業への選考を勝ち抜くサポート」を目標とした GEEK JOBプレミアム転職コース というものがあるためそちらも選択肢の1つとして考えてみてください。以下の記事にて詳しくまとめています。

GEEK JOBスピード転職コースの主な特徴として以下のような点があります。

  • 完全無料でエンジニアに転職できる
  • 1ヶ月〜3ヶ月という短い期間で素早く転職を目指せる
  • オンライン学習のためいつでも自宅から自分のタイミングで無理なく学習できる
  • 現役エンジニアからの個別指導・転職メンターによるサポートが受けられる

メリットについて詳しく見ていきましょう。

GEEK JOBスピード転職コースのメリット

illust

完全無料で受講が可能

一般的なプログラミングスクールは約30万円位が相場ですが、GEEK JOBスピード転職コースでは完全無料でエンジニアへ転職が可能です。

なぜ無料で受講が可能かというと、GEEK JOBは就職企業からの支援金によって運営されているため受講者は無料でカリキュラムを受けることができます。

無料でエンジニアへ転職するためのスキルが手に入れられるのは大きなメリットですね。

未経験からでも最短1ヶ月でエンジニアへ転職が可能

他のプログラミングスクールでは3ヶ月以上かかってしまうことが多いですが、GEEK JOBでは本人のやる気さえあれば最短1ヶ月でエンジニアへ転職することができます。

私もエンジニアとして働いていますが、プログラミングを学習するのであれば「勉強のためのプログラミング」よりも「現場で優秀なエンジニアに囲まれながら学習」の方が圧倒的に成長速度が早いです。

そのため早くプログラミングスクールを卒業して実際にエンジニアとして働きながら効率的にプログラミングを習得することができます。

オンライン教材による自由度のある学習

GEEK JOBはオンライン教材のため場所や時間を問わず学習することが可能となっています。

夜の時間やスキマ時間にプログラミングの学習ができるのはありがたいですよね。
例えば現在の仕事を続けながら平日は夜間の19:00〜21:00、それに加えて土日はじっくり学習するなど時間を上手く使うことで短期間で効率的にプログラミングを学ぶことができます。

オンライン環境さえあれば昼休みや空き時間などでも学習できるのはメリットですね。

現役エンジニアの徹底サポート

プログラミングを学習する上で一番壁となるのが「問題をどう解決していいかわからない」「そもそもどうやればいいのかわからない」などの悩みだと思います。

GEEK JOBでは現役のエンジニアやインフラエンジニアからの個別指導と質問し放題な環境が揃っているためプログラミングに対する理解が深まり効率的に学ぶことができます。

エンジニアとして自分で検索して問題を解決する力はもちろん必要ではありますが、調べることに時間をかけてしまい結局あまり進めれなかったというのは無駄が多いですよね。

実際の現場でも周りのエンジニアへ質問してみると大したことではなく、すぐ解決できる問題というのは多いです。
そのように気軽に相談できる環境があるため無駄なくプログラミングを習得したいかたにおすすめです。

転職メンターによる高確率の転職サポート

「いざプログラミングスクールを卒業してもどこへも就職できなかった...」という状況は避けたいですよね。

転職保証が付いており3500社を超える企業と提携しているGEEK JOBでは 97.8% という高い転職成功率があるためほぼ転職できないということがありません。

GEEK JOBスピード転職コースでは「徹底した採用者目線」での就活支援にも力をいれているため、ただプログラミングを学ぶだけではなくエンジニアとして転職するところまで徹底的にサポートをおこなってくれます。
プログラミングを習得したあとにエンジニアとして働きたいかたにはGEEK JOBはおすすめです。

GEEK JOBスピード転職コースの評判

GEEK JOBには高評価の口コミが多く見られました。

「無料で受けられることがよかった」「エンジニアとして働く自信がついた」「講義がわかりやすかった」 などの口コミが多々ありますね。

まだ技術や知識もないのですが、課題を 繰り返しやってみて、講師にフィードバックをもらいならが進めると 「エンジニアって楽しいな」と感じましたし、ロジックを考える事に対して、 苦労しなくなりました。
考えすぎずにロジックを組めるようになったことによって、なんとなくですが 「こうすればいいのでは?」という感覚が生まれました。そういった面でITエンジニアとして働く自信がつきました。

講義が動画になっているので分かりやすかったです。好きな時間に見れることと、普通に動画見ているときにヒントが散らばってるのと、文章を見て頭で覚えやすいというのもありますね。家で見ていたり、作業しているときに見たりします。耳に残るので後から「そういえばこういうのあったな」というように覚えてます。キーワードみたいな感じで耳に残っているんですよね。だから、ポイントポイントで見ています。

GEEK JOBスピード転職コースの注意点

illust

ここまでメリットをご紹介しましたが、GEEK JOBスピード転職コースを受講する際の注意点としては以下のような点がありますので、受講前には必ず確認しておきましょう。

  • 主な就職先は関東圏のSES企業
  • 受講できる対象は20代
  • 場合によっては違約金が発生する可能性がある

詳しく解説していきます。

主な就職先は関東圏のSES企業

主にGEEK JOBが紹介してくれる企業は関東圏のSES企業となります。

学習や就職支援についてはオンラインのためネット環境さえあれば学習することは可能ですが、就職のタイミングで関東へ引っ越しをする必要がでてきます。
そのため転職をきっかけに上京を考えているかたにておすすめできますが、地元でエンジニアになることを考えているかたにはおすすめできません。

また、主にSES企業への転職となるためSES企業への転職をしたくないかたにも向いていません。
ただし、WEB系企業で働いている私の周りでもSES企業で数年経験や実績を積んでWEB系へ転職したという人も多いです。

プログラミングスクールを利用する場合は転職後にどのような仕事をしたいのかをしっかり考えておきましょう。

受講できる対象は20代

GEEK JOBスピード転職コースの対象は19〜29才となっており、それ以外のかたは受講することができません。

GEEK JOBには「希望する企業への選考を勝ち抜くサポート」を目標とした GEEK JOBプレミアム転職コース というものがあるためそちらも選択肢の1つとして考えてみてください。以下の記事にて詳しくまとめています。

場合によっては違約金が発生する可能性がある

GEEK JOBスピード転職コースは無料ですが場合によっては違約金が発生する可能性もあるため注意が必要です。

なぜ違約金が発生するかというと、GEEK JOBは受講生を紹介した企業から報酬を受け取る仕組みのため受講生は完全無料で利用することが可能です。
しかし、受講生の規約違反などでGEEK JOBが企業から報酬を受け取れない場合、受講生へ違約金を請求し補填するしかないからですね。

主に注意する点としては以下の4つが挙げられます。

  • 入会後15日以降にやめた場合
  • コース終了後内定をもらったが就職しなかった場合
  • 自己応募や他社サービスからの応募で転職した場合
  • 迷惑行為によって途中退会させられた場合

ただし、エンジニアへ転職したいと本気で考えておりGEEK JOBを普通に利用していれば基本的には違約金は発生しませんので安心してください。

こんな人におすすめ

illust

以上の内容をまとめると以下のようなかたにおすすめできるプログラミングスクールであると言えます。

  • 20代の社会人
  • 無料でプログラミングについて学びたい人
  • 短期間で必要なことだけを効率的に学びたい人
  • オンラインで自宅から学習したい人
  • 未経験から短期間でエンジニアになりたい人

プログラミングスクールは一般的に高額な受講料が発生することが多いので、無料で素早くエンジニアへ転職し実際に働きながら更にスキルを身に着けていきたい人におすすめです。

卒業後に就職できないという不安も転職サポートが充実しているGEEK JOBならその不安もないため安心ですね。

利用してからエンジニアへ転職するまでの流れ

illust

では実際に申し込みから転職までの流れをみていきましょう。

1.無料カウンセリングに申し込む

まずは GEEK JOB の公式サイト( https://camp.geekjob.jp)の申し込みページから無料カウンセリングを申し込みましょう。

geekjob

公式フォームを開いたら①へ名前や電話番号、都道府県などの必要な項目を入力します。
②では「無料カウンセリングを予約する」を選択します。

次に体験希望日や任意で質問、コメントを入力していきます。

geekjob 2

③に無料カウンセリングの希望日と希望時間を入力します。
開催日程と時間も書いてあるため自身のスケジュールと相談して参加できる日程を記入しましょう。

次に④と⑤へ任意で質問事項とコメントを記入します。
これは必須ではないため記入してもしなくても大丈夫です。

最後に利用規約を確認してから⑥の「上記について同意します」へチェックをいれてから「確認画面に進む」をクリックしましょう。

これで申し込みは完了です。

無料カウンセリングでは 「未経験からエンジニアになれるか不安」「自分でも転職できるかわからない」 などの不安についてアドバイスを受けることができます。

カウンセリング担当の方の話し方や振る舞いがとても丁寧で信頼できるなと感じました。
どんな質問にも親身になって回答していただけたことが嬉しかったです。

という意見もあるため実際に受講をする前に不安を払拭できるカウンセリングが受けられるのは安心ですね。

2.受講開始

実際に無料カウンセリングへ参加したら本格的にプログラミングについての学習がスタートします。

現役エンジニアからの個別指導&質問し放題な環境のため学習の効率を最大化し効率的に学ぶことができます。
それによって未経験からでも最短1ヶ月という短い期間でも実際の開発と近い経験を積むことができ、面接の通過率の高い実績を作ることができます。

3.就職支援

GEEK JOBでは参加当日から履歴書や職務経歴書の添削、面接練習などをプロの転職メンターと一緒に進めていくことができます。

他のプログラミングスクールでは学習が一通り終わってから就活をするのが一般的です。
プログラミングの学習だけでなく転職支援も一緒にやっていくことで転職までの時間が短縮できるわけですね。

4.エンジニアへ転職

プログラミング学習と就活が終わったらついにエンジニアとして転職することができるようになります。

GEEK JOBは平均して50〜70社ほどの企業を紹介してくれて、そこから2〜3社の内定を獲得できることが多いようです。
複数の企業から内定を獲得できれば、そこから自分にとってより良い条件の企業を選ぶことができ晴れてエンジニアとしてのキャリアをスタートできますね。

GEEK JOBスピード転職コースのよくある質問

無料とはいっても新しいことに挑戦するのは不安ですよね。

そこで初めてプログラミングスクールに通うかたや事前に確認しておきたいことなど、GEEK JOBスピード転職コースについてのよくある質問についてまとめました。

以下で詳しく確認していきましょう。

なぜ無料なのか?怪しくない?

メリットの箇所でも記載しましたが、GEEK JOBは受講生からは受講料をもらわず転職が成功した企業から紹介料をもらっています。
そのため完全無料で利用できるわけですね。

応募を20代に限定している理由も現在IT人材が不足しており、企業としても長期的に働いてくれる人材を求めているからです。
そのため未経験であってもやる気があれば企業は積極的に採用をおこなっています。

GEEK JOB自体も最先端スタートアップのサービス開発をしている株式会社Sun Asteriskという企業と資本業務提携しており、実際の開発をしているからこその本格的なプログラミングスクールを運営できるわけですね。

文系の未経験からでも大丈夫?

文系や未経験のかたでもちゃんと学習する意欲があれば現役エンジニアのメンターによる全力サポートによってWebアプリケーションを開発できるレベルまでしっかりと支援してもらえます。

GEEK JOBは 「就職という結果にコミットする」 という目標を大切にしているため、ただプログラムが書けるようになって終わりではなく就職できるまで全力でサポートしてくれるため未経験でも安心して利用することができますね。

どういう人が教えてくれるのか?

GEEK JOBでは現役のエンジニアがメンターとなって質問への対応や疑問点の解消をおこなってくれます。
それによって一人で悩まず、わからないところを随時質問することができるので安心して学習に集中することができるようになっています。

また、プログラミングを教えてくれるメンターとは別に転職支援の専門メンターがいるため、プログラミングだけでなく面接の練習やエンジニアなってからのキャリアプランなども親身にサポートして貰えます。

だからこそ転職成功率97.8%という高い数字を実現できるわけですね。

まとめ

GEEK JOBスピード転職コースについて詳しくご紹介しました。

完全無料で最短1ヶ月という短い期間でエンジニア転職を目指せるGEEK JOBスピード転職コースはエンジニアとして必要なことだけを効率的に学び、費用かけずに早く就職したい人におすすめのプログラミングスクールです。

今後ますます需要が増えるエンジニアという職業に興味があるかたはぜひこの機会に挑戦してみてはいかがでしょうか?
きっとその一歩がこれからの自分の人生を変えていくはずです。


SHARE